Uni-Q blog

うにきゅう ぶろぐ

7月に大腸カメラと胃カメラというプレイを経験してきました

だいぶ前のことになだちゃいましたが!忘れないように書いときます。

 

いきさつ

腹痛とかお腹張る感が治らず、検査することにしました。

(結局どこも異常なく、食生活を見直すことで治りましたが…!)

 

検査の説明うけて、同意書にサイン

検査の前日や当日にやってほしいこと、検査前にとるお薬とか、「うんちがこの写真のような色や状態になるまで、これを摂取してね」など、お姉さんに説明うける。

「もしもポリープ?腫瘍?みつけたら取っちゃうかもよ。その場合はプラスでいくらぐらい」みたいな同意書にもサイン。

 

大腸カメラ

前日から検査食というのを朝昼晩と食べました。

https://www.instagram.com/p/BV8wpAvA2By/

#検査食 人生初めての…体験に向けて…!

大腸をきれいな状態でカメラ入れないとなので、NG食材があるんですね。検査食は必須じゃないんですが、食材選びが面倒なので、検査食(保険適用外)を買いました。Amazonにも売ってますね。

 

【大腸検査食】エニマクリンeコロン 3食セット グリコ

【大腸検査食】エニマクリンeコロン 3食セット グリコ

 

そして 前日の夜に、病院から渡された下剤を飲みました。

しかし全く出ない。かなり不安になり翌朝。

 

「検査当日に朝から飲んでね」、って言われた謎の液体を少しずつ飲み始めます。

f:id:uniq:20171024093912j:image

めっちゃ不味い〜。旨味のない謎のしょっぱさ。

頑張ってゴクゴク。

ひたすらトイレに籠ることになります。

うんちが透明っぽいキレイな液体になります。

 

 

自宅から病院へ移動…したんですが、これがしんどかった。フラフラして歩けない…。

「病院に朝からいって病院で液体を飲む方法」と「自宅で液体飲んで、検査時間に病院に行く方法」が選べたんですが、前者にすれば良かったなあ…と、かなり後悔しました。。

しんどすぎて、途中からタクシー呼びました。(>_<)

 

ほいでお尻にパッカーンと穴の空いた紙の短パンと検査服に着替えて検査です。

検査室にはいって横になって、麻酔うたれて、あとは覚えてません。ざんねん…。感覚を味わいたかったような…。

目が覚めたら終わってました。

先生から異常なしの結果を聞いて、大腸の写真を貰いました。

 

 

病院でたあとが大変だった!

ずっと腹痛。つ、つらい。お腹ぐりぐりされたせいなのかなあ。うずくまりながら帰りました。(>_<)

次の日になったら治ったけれども。

 

胃カメラ

大腸カメラのようなきつい食事制限はなかったです。検査当日は水とかならOKで、牛乳はNGだったような…。

病院でお薬飲んだ気がします。炭酸かな?よく覚えてません!

 

検査着に着替えて、かなり待たされてから検査室に。

「私は鼻から」

でした!

く、苦しいというか、ゲップのような変な感じ。

胃はリアルタイムで、モニターごしに見れました。先生は「いいねーキレイだねー」って言いながらパシャパシャとシャッター押してました。

胃カメラ抜いたら鼻血が出ました。先生から異常なしの説明と写真もらって帰りました。

 

鼻血は2日間、止まらなかったです…。笑ったりして鼻に力を入れるとダバーと鼻血が出ます。笑えます。

 

そして、後日にやってきた生理痛がはちゃめちゃ酷かったんですが、内臓ぐりぐりしちゃったのが原因かなーって何となく思ってます。

 

まとめ

  • 大腸カメラの謎の液体は病院で飲んだ方が良かった
  • 大腸カメラと胃カメラというプレイは検査後がしんどい
  • でも安心できるね