読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Uni-Q blog

うにきゅう ぶろぐ

転職活動してたのでそのメモ

音楽配信サービスや動画配信サービス以外のデザインも作りたいな、
色んなタイプのブランドのデザイン作りたいな

…と思い、転職活動を始めました。 いまは転職先が決まりまして。。。
面接や社内見学etcさせてくださった企業さま、本当にありがとうございました。
なんというか、良い経験ができました。m(__)m 落ち着いたので、今までの事をメモメモ。

なんで転職するのか?を、しっかり考えておきたかった

退職したいから転職…っていうのは、絶対にやりたくなかった。
それなりに思う所はあるけれども、100%退職したい気持ちがあるわけじゃないし。
素敵な仲間がいるし。 なので「◯◯な仕事を◯◯な感じに働きたいから、それが叶う職場に行こう」
っていうのを第一に考えました。

活動 経歴は、萌え絵描き1年→デザイナー数年→その後フロントエンジニア見習いとして数年…な私。

デザイナー志望で転職活動しました。

 

  • 音楽配信サービスや動画配信サービス以外のデザインも作りたい
  • 自社サービスなら◯◯系のサービスがいいな…できたら色んなのが作りたいけど
  • デザイン決定する場面・会議に自分も居たい。
  • デザイン決定を左右する人と直接打合せしたい。できたらデザインの決定権があるくらいな責任が自分にあるといいな。
  • 「我々の会社はこんなポリシーです」っていうのがハッキリある会社がいいな
  • アジャイルやスクラムチームに参加して、デザイン作りたい
  • エンジニアとディレクターと、一緒にデザイン作るような環境がいいな
  • コードもたまには触りたい こんな気持ちでした。

 

 

一社目

ちょうど募集があった某社のデザイナー枠に申し込みました。
結果は、書類で落ちました。\(^o^)/oh…
凹んだんですが、人生経験豊富な知人が「よくある事じゃん」と言ってました。 そういえば私は、転職活動も就職活動も経験ないんですよね。。。
落ちた経験できて良かったなー…ぐらいな気持ちで次を頑張ろうと思いました。

原因と対策 原因を考えました
  • この年齢でマネージャー経験が無いって問題?
  • そもそも40代はちょっと…
  • ポートフォリオが良くない、見にくい
  • デザイナーとしての実力不足
  • 求めてるデザイナーのタイプじゃなかった
  • 性格とか人間性が会社に合ってない
  • フロントやっててjs出来ないのって問題では

などなど…

とりあえず、今できる事から見なおしていきました。

  • ポートフォリオや自分サイトの作り直し
  • 業務経歴書の作り直し * 自分のやりたい仕事の見直し
  • 履歴書の修正(旧姓で仕事したい旨を書いてて、それを削除した)

ポートフォリオや経歴書が見にくいのって、デザイナーとしてはヤバイじゃないですか。
我ながら出来は悪かったので…直しました。
あと経歴書は、アピールポイントはココにしようとか、
このアピールポイントは希望職種とは関係薄いから簡易的にしようとか、整理していきました。

 

二社目

面接させて頂いたんですが…むむむ。
私は、募集要項の内容を誤解しちゃってて。(++
「この会社で働く自分」っていうのを想像したんですが、
具体的に、ディレクター?デザイナー?あのサービス?このサービス?って考えると、
なにを選んだらいいか分からなくて。
という事で辞退。
(辞退しなくても、落とされてたかもしれないけど…)

 

三社目

お友達TwitterのRTで募集を知りました。
仕事の内容や会社のあり方、仕事に対する考え方ややり方は、すごく私に合ってるなーと思いました。
知人を通じて社内見学させてもらって、面接、で採用が決まりました。
ありがたや〜がんばらねば〜 ここらへんに来たら、ようやく自分のやりたい仕事も明確になってきて…
ちょっとだけ自信もって、自己アピール出来た気がする。 あと、またまたポートフォリオを作り直しました。
二社目でポートフォリオについて質問あったので、
ということは、分かりにくい点があったという事。
自分サイトも作り直した。(自己満足が目的かもしんないけど)

 

終わってみて反省したこと

ポートフォリオと自分サイトを作るのに時間かかった。
普段からしっかり作りこんでおけば良かった。 仕事以外でもデザインを作ってれば良かった。
作ったモノも少しあったので、普段から整理したり、とっておけば良かったなあ…と。
デザイナーとしてはブランクがあるわけで、
最近の流行りのデザインは作ってないんですよね。 あ〜、あと、jsしっかり書けるようになっておきたかった。
フロントやってるのにjs書けないって、どういう立ち位置よ〜?ってね。私も説明に困る…。
jsは難しかった。これからも頑張るけど。。。 そして、私はすごい緊張屋さんな点…直したい!
ノートPC出してアピールしなきゃーって思うんだけど、手が震えて、カバンまで手が伸びないのです。
異常かもしんない…(TT

 

終わってみて

良かったなーと思ったこと どのぐらいのアピールポイントになったかは分からないのですが…
デザインもやってて更にコレも出来るよーっていうアピールリストがちょっとあった。それが整理できたし武器になったと思えた事。

  • git できるし、バージョン管理に理解がある点
  • デザイナーしつつディレクションっぽい仕事もしてた点
  • ユーザー動向とか数値を見てUI 考えたりしてた点
  • スライドで社内LTしてた点
  • 黒い画面怖くない点
  • 作業時間を測るための自分なりのノウハウが説明できた?

これらの色んな経験させてもらいまして…感謝感謝な気持ちにさせられた転職活動だった気がする。 色んな方たちに有難うございます。 これからも頑張ります。